理事長挨拶



昭和54年5月に法人認可をいただいて以来、障がい者施設からはじまり、高齢者、児童とすすめてまいりました。地域やご家族のご要望に沿い、また、必要に迫られている福祉事業を展開して、今年(平成25年5月)で満34年を経て、35年目を迎えることとなりました。
理念として、『和楽』-すべての人たちが すべてのことに感謝でき 和やかで楽しい日々と まろやかで幸せな人生を送れますように念じております-を掲げ、個々の幸せを職員と共に追求する日を重ねてまいりました。
昨今は、より多岐にわたる個々のニーズを満たし、地域で心豊かな日々を、と願っております。
法人本部の周りは、とても緑が多く自然を満喫できます。ぜひ、機会があればお立ち寄りください。


法人概要



名称
社会福祉法人 治栄会(しゃかいふくしほうじん じえいかい)

所在地
大阪市都島区中野町5丁目10-70

開設年月日
1974年5月19日

理事長名
理事長 大森 節

理念
和楽
「すべての人たちが すべてのことに感謝でき 和やかで楽しい日々と まろやかで幸せな人生をおくれますように念じております」
をかかげ、個々の幸せを職員とともに追求する日々を重ねております。

沿革
1974年(昭和49年)    都島区都島北通に障害者が集える場所として「都島肢体不自由者憩いの家」を開設
1979年(昭和54年) 5月  社会福祉法人「治栄会」として設立認可を受ける
1979年(昭和54年) 5月  前身の「都島肢体不自由者憩いの家」を、社会事業法による授産施設「とどまつ園」として開設
1981年(昭和56年) 12月  社会事業授産施設「とどまつ園」の既存の建物を撤去して新施設が完成
1982年(昭和57年) 4月  社会事業法から身体障害者福祉法による身体障害者通所授産施設「とどまつ園」(定員20名)に変更する
1984年(昭和59年) 12月  身体障害者通所授産施設「とどまつ園」園舎の増築が完成
1985年(昭和60年) 4月  身体障害者通所授産施設「とどまつ園」園舎の増築により、定員を30名に増員
1987年(昭和62年) 4月  城東区野江に、障害者福祉作業センター「わかまつ園」を開設
1991年(平成03年) 7月  都島区中野町に、特別養護老人ホーム「からまつ苑」(定員100名)を開設
1991年(平成03年) 7月  特別養護老人ホーム「からまつ苑」に、ショートステイ事業(定員20名)を開始
1991年(平成03年) 7月  特別養護老人ホーム「からまつ苑」に、からまつ苑診療所を併設
1992年(平成04年) 4月  特別養護老人ホーム「からまつ苑」に、からまつ苑デイサービスセンターを併設
1996年(平成08年) 4月  都島区御幸町に、知的障害者通所更生施設「あかまつ園」(定員40名)を開設
1996年(平成08年) 5月  都島区御幸町に、高倉地域在宅サービスステーションからまつを開設
1999年(平成11年) 2月  都島区中野町に、ケアハウス「ラフォーレからまつ」(定員40名)を開設
2000年(平成12年) 4月  介護保険法による居宅介護支援事業所「ケアプランセンターからまつ」を開設
2000年(平成12年) 4月  介護保険法によるホームヘルプ事業所「からまつ苑ホームヘルプサービス」を開設
2000年(平成12年) 10月  介護保険法により、特別養護老人ホーム「からまつ苑」の定員を104名に変更
2000年(平成12年) 10月  介護保険法により、ショートステイ事業の定員を16名に変更する
2008年(平成19年) 7月  障害者福祉作業センター「わかまつ園」を、障害者自立支援法による就労継続支援B型事業
 「わかまつ園」(定員30名)として開設
2010年(平成22年) 4月  就労継続支援B型事業「わかまつ園」を、生活介護に変更
2010年(平成22年) 4月  城東区野江に、野江まつのはな保育園(定員90名)を開設
2011年(平成23年) 5月  障害者自立支援法の指定相談支援事業「あかまつ」を開設
2012年(平成24年) 3月  ホームヘルプ事業所「からまつ苑ホームヘルプサービス」を廃止
2012年(平成24年) 4月  障害者自立支援法の施行により就労継続支援B型事業「とどまつ園」に変更し、定員を40人に増員
2012年(平成24年) 4月  障害者自立支援法の施行により生活介護事業「あかまつ園」に変更
2012年(平成24年) 7月  生活介護「わかまつ園」の定員を40人に増員
2015年(平成27年) 6月  都島区都島北通に、内代まつのはな保育園(定員90名)を開設