社会福祉法人 治栄会
社会福祉法人 治栄会 インタビュー

INTERVIEW

治栄会で働くということ

職種もキャリアも異なる3種別のサービスそれぞれの職員に、
治栄会で働く魅力ややりがいについてインタビューを行いました。

  • 治栄会で働くということ

    3年目で任された管理職。
    柔軟に意見を取り入れて、
    みんなが過ごしやすい環境を目指す。

    介護員 中途3年目からまつ苑 所属

    VIEW MORE
    • 充実した福利厚生が、
      仕事を頑張る活力に。

      旅行が趣味の私にとって、希望した日にお休みを取れることは施設を選ぶ上で大事なポイントでした。
      互助会にも加入しているので、食事券や映画チケットの割引を利用できるなど、福利厚生が充実しています。
      さらにほかの施設との違いを感じる部分は、勉強会の多さ。たとえば食事勉強会では、厨房の職員や栄養士と一緒に、ご利用者様に楽しく安全に食事をしていただくための知識やアイデアの共有を行ったりします。
      こういった勉強会を行っている施設はほかにもありますが、特にからまつ苑は頻度が高いように感じるので、たくさん知識をつけて成長したいと思っている方にぴったりです。

    • 年次に関係なく、
      努力次第で輝ける。

      私はからまつ苑で働きだして3年目ですが、管理職に就かせていただいています。本来なら後輩の立場ですが年次だけでなく、これまでの介護の経験や仕事の能力をしっかりと評価してもらえるのは嬉しいですね。周りの先輩職員も、私を含め後輩の意見にしっかりと耳を傾けてくださるので、若手でも努力すれば活躍できる環境だと思います。
      私も中途入職のため今ある方法だけが正解というよりは、いろいろなやり方の中からご利用者様や職員にとってベストなものをみんなで選んでいきたいと思っています。
      新しく入職してくださる方の意見も大切にして、高め合える環境にしたいですね。

MESSAGE

治栄会には「やりたい!」という気持ちさえあれば、いろいろなことにチャレンジできる環境が整っています。
意見を受け入れ、フォローしてくれる先輩がたくさんいるので、理想のキャリアに向けて着実にステップアップしていくことができます。
また、将来が明確な方はもちろん、今はやりたいことや目標が見つからない方も、携わってみると新しい出会いがあったりやりがいを感じられたりと、想像以上の充実感を得られると思うので、まずは実際に見学に来て、それぞれの施設の雰囲気を感じてみてください。

TOP